Now Loading...   Now Loading...

Now Loading...

2017 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒亦の装備紹介 普段着編

ボウマスター荒亦の装備紹介~

荒亦:ノーマル 荒亦:ノーマル2

帽子 :レッドハンターハット(弓Lv110)
服  :リバースエヴァニュ(弓120)
耳飾り:メイプルイヤリング(全70)
靴  :リバースロンタノ(弓120)
マント:ブラックフィストマント(全115)
手袋 :軍手(白)(全0)
武器 :クリムゾンボウ(弓115)orドラゴンコンポジット(弓110)
※目に見えない所は省略


一応普段はこんな格好してます。ってこのブログの読者なら知ってるか。


よく荒亦は赤を基調としてコーディネートしてると思われるようなのですが、
私が基調としているのは紫色で、サブカラーに赤を入れています。

レッドハンターハットはメイプルストーリー全装備中で最も格好いい装備なので、
それがやはり目立っているのでしょうか。(アバターと勘違いされることも結構ありますねぇ)



服ですが、リバースエヴァニュ(弓 120)を着ています。
レベル120装備と言ったら装備品の中でも最高峰の能力を誇ります。
が、私はそのゴージャスながらも決して下品に見えない雰囲気が気に入りました。
紫と黄色は補色となっているため相性が非常にいいのです

ちなみに両肩にある飾りはブラックフィストマント(115 全)のもので、これも気に入っています。
多分後ろからみたらゴールデンソウルマント(115 全)の方がいい気がするのですが、
ここら辺は画像が装備の画像がごちゃごちゃになっててよくわからないので保留です。



靴はあまり見えないのですが、紫に統一してリバースロンタノ(120 全)。
手袋の白軍手は見た目は良いのですが何にせよ名前が軍手なのでねぇ・・・
そのうち買い換えようかと思っています。ぶっちゃけつけなくてもいい感じ。



武器はクリムゾンボウ(115 弓)、ドラゴンコンポジット(110 弓)を使用しています。

まずドラゴンコンポジットですが、これは色が黄色(金色?)で、前述したとおり
紫色との相性が非常にいいです。見た目も派手で、いかにも4次職!って感じがしますね。

一方クリムゾンボウは、その名の通り若干黒がかかったマグマ色をしており、
これは炎の弓使い(自称)の私にぴったりの戦闘装備なのです。
そして、ドラゴンコンポジットとは逆でスリムなフォルムですので、
他の装備を隠したりしないところもいいところです。

普段は気分で装備を選んでいるのでどっちがメインでどっちがサブとかは考えてないです。




見た目重視で装備をそろえようとすると全職レベル0装備、いわゆる初心者装備でそろえようとする人
が多いですが、高レベルの装備はやはりどの職業でもそれなりなデザインとなっています。
(とくに弓使い(男)と魔法使い(女)は格別だと思ったり)
よくダサいといわれる戦士なんかも、例の青い人の様にちゃんと考えれば格好よくできます。

そして、もちろんアバターを買うのもアリです。でもその時は、
アバターだけで全身を固めるのではなく、一般装備と組み合わせたりしたら面白いんじゃないでしょうか?





以上で普段着紹介は終了です。

次回は特殊装備を紹介していこうと思います。















え?装備紹介なのに能力が載ってないって?

だってぼくのそうびつよすぎるからみんなびっくりしちゃうじゃん

だからおしえてあーげないっ!

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。