Now Loading...   Now Loading...

Now Loading...

2010 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2010 12

MBT REPORT No.1

2010年11月20日に行われた「第1回メイプル漫遊冒険ツアー」 のレポートです




~~~~~~~~~~~イベント前~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


11月01日:ビッグバンが迫ることを知る。

11月06日:ひびきんぐストーリーにイベントしたいとのコメントを残す。

11月08日:Twitterにて「もう決めた。イベントやったる 」とつぶやく。

11月10日:本格的にイベントについて考え始める。

11月14日:響木氏主催のイベントに参加。流れに任せてイベントの宣伝をする。
       (この時無理やりイベントの概要を決める)

11月15日:即席のイベント告知記事をUP。数名のブログに宣伝コメント。
       当日利用するネットカフェを視察。

11月18日:日時の最終決定。

11月19日:ギルド作成。事前準備を済ませる


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当日



はい、ここからはいつもの口調でーす

当日、いつも通り07時頃に起床、09時にネットカフェに到着しました。
ここで問題発生。前日に土曜の朝は混んでいないと聞いていたのに、
喫煙席しか開いていませんでした。なので仕方なくタバコ臭い喫煙席へ・・・

とりあえずメイプルのパッチを済ませ、行く予定のマップをメインで一通り回りました。
そしたら栗がたくさん沸いていたので適当に狩っておきました。

9時30分頃、そろそろ人がくるかなーと思い、現地にTCARAで行ってみる。
が、誰も来ていない。さっそく不安になってきました・・・

ですがしばらくするとNoaさんが来ました。それから続々と人が増えて、
出発時には私を含めて6人となりました。

そういえば、MBTご一行のMBTは「まんゆーぼうけんつあー」の略です。
ちなみにこちらは誰からも突っ込まれなかったけど、
TCARAは「つあーこんだくたーあらまた」の略ですのよ。




0.リス港口

09時56分、イベント開始です
そういえば何故56分と半端な時間にしたかというと、その方が遅刻する人が
少なくなるかなーと思ったからです。56分って言われたら大体50分にくるでしょ。

とりあえず注意事項をいくつか即席で考えました
 
1.写真をたくさん撮ること
2.勝手にマップ移動をしない
3.モンスターを適当に倒したりしない
 
モンスターを狩ってはいけない理由ですが、今回は観光ツアーであって狩りツアーではありません。
なので、マップの一部だるモンスターを倒してしまっては本末転倒なのです。
そこら辺を参加者の皆さんがよく理解してくれてよかったです。

と、ここまで写真なしですが・・・・


撮れてませんでした!!


写真を撮る!って注意事項を言ったときに少なくとも1枚撮ってたはずなのですが・・・・
というか1番は私に向けてだったのですが・・・
まあ注意事項確認が終わったのでさっそく港の外郭へ・・・・


と思ったら遅刻者が1名現れた!


さくっと注意事項を説明して今度こそスタートです






1.港の外郭

MBT1001.png 

まずは港の外郭。
私のインスタント解説も思いのほか好評?だったようでよかったです。
左に安置があったのでみんなで並んで撮影~






2.海岸の草原1

一番上まで行ったけど何もなかった。
まぁそんなこともあるさ。


行く先に
何かあるとは
思うなよ 
 荒亦




3.海岸の草原2

101120_103523.png 

ここで途中参加者が2名現れましたので計8人で記念撮影です。
上下4人ずつのこの写真、コンパクトなので色んなことに使えそうですね。

写真の合図は「3.2.1.パシャ!」




4.海岸の草原3

みんな大好きなマノがいるマップです。が、今回はいませんでした。
ビッグバン後にも会えるということで今回はスルーしました。
みんなが文句言わなくてとても助かりました~






5.分かれ道⇒ピグの海岸


MBT1002.png 

分かれ道についたらまず先に古参者の溜まり場、ピグの海岸へ。
こういったマップには物好きな(ry しか来ないみたいです。
ここだけ攻撃を解禁し、みんなで狩りながら進みました。






6.分かれ道⇒海岸


MBT1003.png 

海岸のこの足場、皆で進むととても愉快です。
上の写真とか今回撮った中でも結構お気に入りです。


その後またまた記念撮影。



MBT1004.png 

大きかったので80%に縮小しています。
ここの足場はこんな使い方もできるんですよ~
って前のブロガー集会でもこんな写真撮りましたっけ?
私の一番お気に入りのマップ、皆さんにも気に入っていただけたかな?





6.分かれ道(自由時間)

ここで10分間の自由時間を設けました
お手洗い、SS確認、MAP散策などなど
私も色んなイベントに参加してきましたが、さすがにぶっ通しはきつかったので、
今回は途中で休憩時間を設けることにしたのです。
ただでさえ移動が多いイベントなので途中で席を立ちにくいですからね。
マノを倒してくると意気込んでた人もいましたけどw



7.西の森

マップ:西の森 

ここでは私が先行して右上の足場に行き、
参加者にその足場へのワープを探してもらおうと思ったのですが・・・

なんか1名を除いてみんなまっすぐ来てしまいました

実は知ってる人についてっただけなんじゃないのか?ねぇ?

でもなぜか他のワープは知られていなかったので残り4つを紹介しました。

ワープポイント探しって楽しいよね~






8.西の丘

MBT1005.png 

いよいよヘネシスなマップなのです。
このマップには海岸の草原2と同じオブジェがあるのです。
でもやっぱりポータルとかはないのです。

にゃーとオブジェが奇跡的に重なってないぜ!






9.キノコの丘

MBT1006.png 
※一人は右下の見えない所にいます

人が来ないマップはモンスターたちにとったら楽園なのです。
だからあんまりキノコたちを倒さないでねー・・・・

無駄でしたキノコたちごめんなさい。





10.狩り場1

MBT1007.png 

みんな大好きな狩り場1なのですが私はそんなに好きじゃない。
でもこの場所だけはグッジョブ!!
ということで記念撮影しました。一人いない?いやいるし。





11.ヘネシス

町は消えないのでスルー推奨。

端から端まで一気にワープしてしまったのでした。
 
あのワープって便利ですよね。

そしてここら辺から時間切れで星に帰る人たちも。




12.東の丘


MBT1008.png  

私の中では2代目スポア狩りの場所です。

このエンって子は一般クエストだけでなく期間限定クエストなんかにも
関わってくるので結構な有名人。

だが彼女と遊んでくれる人は今日も現れないのだ・・・






13.東の草むら


MBT1009.png

昔はでこぼこもなくて本当にただ平坦なマップだったらしいよ。
安置に豚がいるのは気にしてはいけない。下にギルドが見えるのはもっと気にしない。
ここで静かにしているなんて血の気の多い人には耐えられないだろうからすぐ次へ




14.東の森⇒青キノコの森

やはりここは結構有名だった。けど物好きな(ry

ちなみにここでは初めて死者が出てしまった!
やはり青いキノコたちの力は強大だったのだ。

死者の写真を載せるのは不謹慎なので写真はなし。

は?撮り忘れたわけじゃね~し!





15.南の森

MBT1010.png 

エリニアに突入。この神秘的な森はいつ来ても楽しいな~
そして森の色に合わせてリラックスチェアで記念撮影


だが、物好きな彼らは普通の写真では満足できなかった・・・・


Urlandschaft:皆で同時にニンブル発動しない?



パシャ!


MBT1011.png 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





16.知恵の森


MBT1012.png 

知恵の森と言ったら誰しも一度は味わったワープ地獄です。
そしてもっと恐ろしいのはワープ先にいるルーパンたち。
以前はこのマップにもいたルーパン達は今は奥のマップに身を潜めているのだ。

しかし恐れ知らずなご一行はそのルーパンの住処に侵入を試みる・・・



 


17.森の地下層


MBT1013.png


やばい!ルーパンやばい!
 
何がやばいってバナナ投げてくるのがやばい!
だってロープにつかまってもたたき落とされちゃう!
そんな中無謀な若者3人は地獄のマップを一周するのであった・・・




MBT1014.png 

奇跡的に生還した3人は残っていたカボチャとノアさんに合流。
しかし青キノコに殺された二人がよくここで死ななかったもんだ、うん。




18.南フィールド


MBT1015.png 

今回のツアー最後のマップだったのですが・・・
話すことがない!どうしよう!と1秒くらい焦ったらいいこと思いついた。
このマップの全体ってシャープアイズに似てない!?


でもそれ以外言うことがない!


と思っていたら・・・


MBT1016.png 

おっと栗の助け船です。
一次スキルのエフェクトが格好よく修正されたので大迫力!



19.エリニア


MBT1017.png 

ついにゴール。
最後は船着き場に集まることになっています。
ワープでひょいっと行っても良かったのですが、せっかくなのでワープなしで!

ん?ヘネシス?なにそれおいしいの?



20.エリニアステーション


MBT1018.png 

最後はこの場所で締めです。
この時すでに終了予定時刻を20分くらいオーバーしていました。
(でも時間通りに終わったイベントなんて私は聞いたことがない)

そして時間も時間なので最後まで残っていたのはこの5人です。

さてと、実はここまで台本一切なし、ぶっつけ本番でガイドをしてきました。
そして勿論締めの言葉の台本なんてありゃしない!

でも思いのほかすらすらと言葉は出てきました。
まあ台本なしだから何て言ったか細かいところまでは覚えていませんが・・・


大体こんなことを言ったかな


今まで通ってきた場所には、何もない一見無駄に見える場所がたくさんあった。
でも、その何もない場所があってこそ、何かがあるマップが際立つし、それに
なによりビクトリアアイランドの広さを表現できるのです。

つまり、ビクトリアアイランドに無駄なマップなど一つもない!!

これが皆さんに伝わってくれれば私は満足なのです。
でも、このツアーに参加して下さった物好きな方々には最初からわかっていたかもね。








第1回メイプル漫遊冒険ツアーはここで終了です。
ですが、皆さんの冒険はまだまだ続いているのです!
ビッグバンまでもまだ少し時間があります。
なので是非、今回行けなかったマップにも足を運んでみてください!
きっと今まで見えなかった物、忘れていた物が見えると思います。


そして、ビッグバン後


私はテストサーバーで少しだけビクトリアアイランドを散策したのですが・・・


マップ縮小を不安に思っていた皆さん、ご安心ください。

新ビクトリアアイランドは私が想像していた物より遥かに良いものでした!


じゃあ今とどっちがいい?と聞かれたら・・・・・どうでしょうね?
私はどっちも好きです、としか答えられません。
勿論、私のお気に入りだったマップに行けなくなってしまうのはさみしいですが、
お気に入りなんて後からまた探せばいいのです

それでも、最初は大きな変化に戸惑う人もいると思います。
ですが、それも自然に慣れてきますから、気長に冒険しましょうよ。







独白


さて、イベントは無事終了しました。

正直人が集まるかとても心配でしたが、当日は7人もの方が来て下さいました。
最後は5人になってしまいましたが、なぜか少ないとは思いませんでした。

反省点は・・・そうですね~

今回はリス地域に重点を置いていたので、それ以外の地域が少し疎かになってしまいました
まあ予定通りっちゃそうなのですが、参加者の中にはやはり不満に思った方もいたと思います。

そして時間帯。
これは私の予定が空いてないいけないのでどうしようもないですね・・・
イベント終了は12時30分頃だったのですが、一応これも予定通りだったのですが、
やっぱり昼をまたぐといけないのかなぁ。

後は、今回はそんなに人数が多くなかったし、何より勝手なことをする方が
いなかったので進行はとても楽でした。
本当はもっと色々あって最悪エリニアは無理かなーなんて思ってたりもしたのですが。
まぁお寝坊さんは多かったですがそれは仕方ないですね

まあ、

総合的に見て、今回のツアーは大成功と言っていいんじゃないかな。

一番楽しんでいたのは多分私だけどね!





・EXTRA(おまけ)

MBT1ex01.png 

締めの言葉の後に一発芸をするはずだった損害さんが消えた!?




MBT1ex002.png 

代わりにシルビアさんが一発芸をやることに!
自分でくじしたのに自分で当てるとはさすがです!

物まねのお題は「そんがいさん」だそうです・・・・




MBT1ex003.png 

シルビアさんまで消えた!?

そして変な人が現れた!




MBT1xe004.png 

実は変な人は損害さんだった!!

そしてアフロブレイクの一発芸!!







そんなこんなでEXTRAステージはアホなことばっかりやってましたとさ。

めでたしめでたし。













 | BLOG TOP |  NEXT»»