Now Loading...   Now Loading...

Now Loading...

2017 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >> 2017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回メイプル英語検定 解説編

先日の第3回メイプル英語検定の解説記事です。

見てない方はまずそちらからどうぞ。

2014.7.18 一部追記


「企画の続編は前回が忘れ去られてから」と言うのがこのブログの方針だった。だったよね・・・?
第1回が2010年の6月、第2回が同年の12月で、今回は2014年の7月。3年半ぶりですね。

こうやって見るとこのブログも長い事やってるもんだなーって感じです。やってない期間多かったけど。

それでは恒例、一応検定ですのでランクを書いておきます

0点 :椅子の材料とか出てくるあの箱レベル
~20点 5級(メイプルキノコレベル)
~40点 4級(ママシュレベル)
~60点 3級(デイビーゾーンレベル)
~70点 準2級(ビシャスプラントレベル)
~80点 2級(ジャクムレベル)
~90点 準1級(ホーンテイルレベル)
~99点 1級(ピンクビーンレベル)
100点 特級(暗黒の魔法使いレベル)

毎回問題がパワーアップしているこの英語検定、難易度は逆に低下している模様。
今回の平均点は多分66点くらいかな?適当ですけど。
これも毎回言ってる気がしますが、検定ってタイトルだけど要は海外ではみんなの知ってるあのスキルやこのモンスターはこんな呼ばれ方なんだよーと言うだけの記事です。
特に今回はメイプル英語検定って言うよりは英語でメイプル検定って言ったほうが近いかもしれませんね。

ではそろそろ問題の解説に移ろうと思います。



【1】次のモンスター、スキル、職業名を日本語に直しなさい(各4点)
いわゆる単語問題。
前回はモンスターとスキル名でしたが、今回はそれに職業名が追加されました。
本当は100問くらい出したかったけど解説が面倒になりそうなのでやめちゃった。
他にも気になる人がいたら海外のWikiを見ると色々面白いですよ!

1.Hurricane
暴風の矢。このブログをかなり前から見てる人ならわかる問題。
それじゃなくても何となく想像はつきそうだけど、最近暴風の矢が空気だからな~

2.Hero's Will
ヒーローインテンション。多分わかる。
前回のMaple Warrior(メイプルヒーロー)とあわせてどうぞ。

3.Mesoguard
メルガード。海外ではメルじゃなくてメソらしいですね。

4.Mushmom
ママシュ。ちなみにパパシュはBlue Mushmumだそうな。
パパなのにママとはこれは・・・

5.Toad
ガーマ。単語自体は簡単だけどモンスター自体がマイナーな可能性が。
このブログには最近(今年)出て来たと思うので覚えてたら答えられたかな?

6.Oblivion Monk
忘却の師弟。"Oblivion"="忘却"を通過した人を待ち受けるのは師弟or神官の二択であった。
ちなみに忘却の"神官"は”Oblivion Monk Trainee”です。"Trainee"は"訓練中の人、研修生"みたいな意味です。
みんな大好き"Training"の元である"Train"を語源とした言葉なので分かりやすいと思います。

7.Pianus
ワルメンボウ。このブログを(ryな人なら答えられて当然だけどそうじゃなかった無理。
彼にはエピソードがあるんだけど、日本語のサイトには載ってないと思うので是非海外Wikiか第2回メイプル英語検定をどうぞ。

8.Blaze Wizard
フレイムウィザード。魔法使いには火毒魔なんてのがいますが火単体はこれです。
シグナス騎士団もなんか空気ですが、皆覚えてる・・・?

9.Bandit
シーフ。いわゆる斬り賊系統の2次職業です。
"Bandit"はカタカナでならほとんどの人は聞いたことあるはずです。
意味はそのまま盗賊など。

10.White Knight
クルセイダー。調べてて目を疑いました。なんでかって言うと、実は"Crusader"という職が他にあったのです
ちなみに"Crusader"は日本で言う”ナイト”で、日本で言う"クルセイダー"はこの”White Knight”です。
"Crusader"の方を出題しようかとも思いましたが流石に私、そこまで鬼畜じゃない。




【2】次の英文が当てはまる職業をそれぞれ答えなさい(各10点)
短めの英文を読んで、その文章で言われている職業を当てる問題。
前回はもう少し長めでモンスターについての問題を出しましたが、あれから4年でずいぶんと職業も増えましたからこういう出題の仕方も出来るようになりました。
全2題で冒険家がいませんが、それは英雄やその他の職業の方が分かりやすいからです。

1.エンジェリックバスター
Pros
・No Mana.
・High mobility (grappling hook allows you to go upwards quickly, dash jump lets you leap horizontally quickly).
・Can teleport back to Pantheon every 10 minutes, where the portal can be used to
Cons
・Low armor (even with abilities)
・Medium HP.
・○itch.
適当な日本語訳
長所
・MPを使わない
・機動力が高い(マジカルリフトで上方に、マジカルシフトで水平方向にも素早く移動できる)
・全マップに移動できる次元ポータルのあるパンテオンに10分のクールタイムで移動するスキルがある。
短所
・装備、スキル合わせて防御力が低い
・HPは中くらい
・○ッチ
"Pros"と"Cons"は日本語で言う長所&短所なので、知らなかった人は覚えとくといいかも。
パンテオンに戻るスキルで特定できそうですが、カイザーとの2択になるかな?と思って残しました。
と思ったらカイザーにはそのスキル無いみたいですね。うっかり。
ビッチはワールドワイド。


2.メルセデス
He is the first to wake in the modern maple world, however having the level drop from 200 to 10. Dismayed with the drop of level, He nevertheless explores the outskirts of his hometown, only to see that the slimes has become significantly weaker than before.
素晴らしい日本語訳
彼が最初に現在のメイプルワールドで目覚めたとき、彼のレベルは200から10に下がっていた。彼がレベルの低下に落胆する一方、エウレルの外れを散策すると以前より明らかに弱くなったスライムを見つけるのであった。

エウレルという単語はメルセデスの特定に至るため"his hometown"に変えてありました。
メルセデスと言ったら\レベル10だなんて!/がこのスライムの下りと合わせて有名ですね 。
やったことない人でも他のブログとかで見たことはあるんじゃないかな?
ちなみにこの英文、分詞構文(だったっけ?)だとか"only to"とか出てきますが日本語訳するにあたって特に意識する必要は無いです。外人は大げさな言い方が好きなだけ。




【3】次の問いに答えなさい(各5点)
よくある英語の問題。問題文が英語だけど全然難しくないというかよく見るやつ。
多少読めなくてもメイプル知識だけで答えられちゃうまさに英語でメイプル検定。


A. The Dawn Warrior, led by Mihile, is blessed by which spirit?
1.Spirit of Fire
2.Spirit of Light
3.Spirit of Lightning
4.Spirit of Warrior
5.Spirit of Hero
ミハエル率いるソウルマスターは何の精霊の加護を受けてるでしょうか?という問題。
もちろん2番の光の精霊が正解です。
選択肢は私が適当に考えましたが、3番とかに引っかかってくれたら出題者はうれしい。

B. Whitch of the following is an accurate match of Monster and It's level?
1.Blood Harp - 122 "ブラッドハーピー Lv112"
2.Papuratus - 120 "ビシャスプラント Lv125"
3.Thanatos - 129 "タナトス Lv126"
4.The Boss - 175 "大親分 Lv175"
5.Pink Bean - 185 "ピンクビーン Lv180"
モンスターとそのレベルの組み合わせとして適切なのを選びなさいと言う問題。
まずモンスターの名前が分からないと始まらないですが、簡単なのを選んだのでそこまで難しくはないと思います。
モンスター名と正しいレベルは右に書いてある通りです。
となっています。ビシャスも大親分もこのブロ(ryなら分かるし、大親分はそうでなくとも多分想像はつく。
ただしレベルを覚えているかと言うと微妙かもしれませんね。

C. Witch of the following Boss content is able to enter at  the lowest level
1.Von Leon "ヴァンレオン" :Lv110
2.Zakum  "ジャクム" :Lv50
3.Arkairium "アカイラム" :Lv120
4.Papulatus "ビシャスプラント" :Lv120
5.Horntail "ホーンテイル" :Lv80
次のボスコンテンツのうち、一番低レベルで進入可能なのはどれでしょう?と言う問題。
モンスター名自体は日本語と変わらないのばかりなのですが、進入可能レベルとなると割と難しいかな?
ただ、古参ならジャクムがLv50からってのは知ってるはずなので選べるはず。


D.Whitch of the following is an inaccurate update of Maple Story ever
1.Legend
2.Justice
3.Spark
4.Jump!
5.Blaze
次の中で今までのメイプルストーリーのアップデートとして正しくない物を選びましょうという問題。
メイプルでは大型アップデートの度に何かしらの名前を付けていますが皆さん覚えてましたか?
"Blaze"は私が勝手に考えたやつ。割とありそうでしょ?




【4】以下の文章は何の事を言っているか答えよ(20点)
最後の問題は割と長めの英文を読んで、それが何の事を言っているかを答える問題。
何の事かなんて聞かれ方されたら困りますが、読んでみたら皆「あー!」って思うはず。
XXXXX is simply a quest that requires you to reach a certain distance and retrieve items which are required for a quest. The character must jump across several platforms to reach a portal, usually located at the top or far right of the map. The items are located at the end of the quest in the form of an NPC which the player must double click to retrieve the items.There are often obstacles to make the quest more difficult. These range from super enemies who have extremely high evasion to varying obstacles that will knock you off your platform.
すごい日本語訳
忍耐クエストは簡単に言うとクエストで要求されたアイテムを、一定の距離のある場所から取ってくるクエストです。大体はマップの一番上か右端に配置されたポータルまでいくつかの足場をジャンプしながら向かう事になります。目的のアイテムはNPCの形をとってマップの端に置かれ、クリックする事でアイテムを得る事が出来ますが、それを多くの場合は障害物などが邪魔しクエストの難易度を上げています。また、非常に高い回避力を持つスーパーモンスターから、他にも様々な障害物がキャラクターを足場から落とすために配置されています。

みんな大好き忍耐のことでしたー。
XXXXXの部分には"Jump quest"が入ります。海外では忍耐の事はこう呼ぶそうです。
英文自体は別にそこまで難しくは無いと思いますが、和訳には結構意訳が含まれていますので直訳とは少し違います。
が、直訳なんてのは受験でしか使えないもので、本当に大事なのは意訳です。
なぜなら、直訳は意味が分かっていなくても出来ますが、意訳はその文章を理解していないと出来ないからです。
この英文をすらすら読めた人にはあんまり関係ないですが、そうじゃなかった人でもこれが忍耐の事を書いているって事は分った後はすらすらと読めたでしょう?
それはなぜかと言うと、知識として忍耐について知っていたからです。
自分が知っている事が英語で書かれている、つまり意訳が既に漠然と頭の中にある状態ですから当然です。
大事な事なのでもう一度言いますが、直訳とは訳す事、意訳とは理解する事なのです。

"I love you"を"月がきれいですね"と訳せなんてことは言いませんが、"君が好きだ"くらいに言えればいいですね。









さて、メイプル英語検定はいかがでしたか?
前にやったのが2010年ですし、割と最近アクセス数が増えているのでこれが初めての人が多いんじゃないかと思います。
そういう方は第1回、第2回の方もどうぞ。ブログ左の企画目録という所から見る事が出来ます。

最後の方で英語について少し語ってますが、別に私は英語を専門としている訳でもなければ別段勉強している訳でもありません。
ただ、私の趣味のためにちょっとばかし英語を読むことが必要なのです。
その時は、学校で勉強してる訳じゃないので直訳を紙に書き起こしたりはしませんが、当然意味は理解しています。
本来英語はそういう覚え方をすればいいと思うんですが、勉強ってのはなかなか難しいですね。
と、直訳を否定する様な書き方をしましたが、母国語以外の言語を学ぶにあたって文法、直訳といった物は避けては通れません。
しかし、それは結局苦肉の策であると私は思っています。
今回の記事で少しでも英語に興味を持った人がいたら、これを機にメイプルの海外Wikiを見てみるのもいいんじゃないでしょうか?

という事で私の英語はかなり適当なので間違っている所がもしかしたらあるかもしれません。その時はコメントなんかで教えて下さるとうれしいです。


more... »

スポンサーサイト

第3回メイプル英語検定

MapleEnglish.png 
英訳は全てGMS基準となっております。

【1】次のモンスター、スキル、職業名を日本語に直しなさい(各4点)

1.Hurricane

2.Hero's Will

3.Mesoguard

4.Mushmom

5.Toad

6.Oblivion Monk

7.Pianus

8.Blaze Wizard

9.Bandit

10.White Knight

【2】次の英文が当てはまる職業をそれぞれ答えなさい(各10点)
※職業の性別が固定されている場合でも男性を用いています。

1.
Pros
・No Mana.
・High mobility (grappling hook allows you to go upwards quickly, dash jump lets you leap horizontally quickly).
・Can teleport back to Pantheon every 10 minutes, where the portal can be used to
Cons
・Low armor (even with abilities)
・Medium HP.
・○itch.

2.
He is the first to wake in the modern maple world, however having the level drop from 200 to 10. Dismayed with the drop of level, He nevertheless explores the outskirts of his hometown, only to see that the slimes has become significantly weaker than before.

【3】次の問いに答えなさい(各5点)

A. The Dawn Warrior, led by Mihile, is blessed by which spirit?
1.Spirit of Fire
2.Spirit of Light
3.Spirit of Lightning
4.Spirit of Warrior
5.Spirit of Hero

B. Whitch of the following is an accurate match of Monster and It's level?
1.Blood Harp - 122
2.Papuratus - 120
3.Thanatos - 129
4.The Boss - 175
5.Pink Bean - 185

C. Witch of the following Boss content is able to enter at  the lowest level
1.Von Leon
2.Zakum
3.Arkairium
4.Papulatus
5.Horntail

D.Whitch of the following is an inaccurate update of Maple Story ever
1.Legend
2.Justice
3.Spark
4.Jump!
5.Blaze

【4】以下の文章は何の事を言っているか答えよ(20点)
XXXXX is simply a quest that requires you to reach a certain distance and retrieve items which are required for a quest. The character must jump across several platforms to reach a portal, usually located at the top or far right of the map. The items are located at the end of the quest in the form of an NPC which the player must double click to retrieve the items. There are often obstacles to make the quest more difficult. These range from super enemies who have extremely high evasion to varying obstacles that will knock you off your platform.


(いくつかの引用元:http://strategywiki.org/wiki/MapleStory)


追記で解答

more... »

第2回メイプル英語検定総評

先日行った「第2回メイプル英語検定」の解説です。

見てない方はまずそちらから見てください。


 

「企画第2段は第1段が忘れ去られてから」というのがこのブログの方針だった。
第1回は約半年前に行われたが、当時のこのブログは(今も大して変わらないが)
訪問者数が一日5人未満の弱小ブログであったため、解答者も少なかった。
だが、今回は前回の倍くらいの解答が得られるのではないかと期待している。


それでは

一応検定ですので、ランクを書いておこう

0点        :引退
 4点 ~20点:5級 (初心者レベル)
21点~40点:4級 (1次職レベル)
41点~60点:3級 (2次職レベル)
61点~70点:準2級 (3次職初級レベル)
71点~80点:2級 (3次職上級レベル)
81点~90点:準1級 (4次職初級レベル)
90点~99点:1級 (4次職上級レベル)
100点    :特級 (レベル200)

前回は単純な知識を問う問題が多く、平均点は低かったと思う。
だが今回の問題は難しく見えて実は簡単な問題が多いため、
平均点は恐らく64点程度だと私は予想する。
これは難易度「やや難」以上の問題が不正解だった場合の点数だ。
※解答者の英語力は英検準2級、つまり高1レベルと想定。

よって今回はより多くの人が3次転職をすることができたはずだ。
BigBangでレベル70到達が容易になったとのことなのでこちらも対応した。

ちなみに、私は今回は最低でも4次転職レベルまで行けたと思う。
(出題者が私なので判定が難しいのだけれど)

前回と同様に、この英語検定は別に英語の能力を問うのが目的でなければ、
メイプルの知識を問うのが目的でもない

単に海外Wikiに面白い文章があったから紹介したかっただけである
でも紹介するだけではつまらないので前回同様検定の形をとらせてもらった。

ではそろそろ各問いについて解説を書いていくことにしよう。







はーい、こっからはいつもの口調なので安心してください。
例によって別ページで問題を開きながら見ることをお勧めしておきます


【1】単語問題

前回はモンスター編でしたので今回はスキルです。
アランとかエヴァンのスキルは多分知らない人が多いと思ったので、
冒険家5職のものだけにしてあります。 海賊はもう実装されて結構たつからいいよね?
また、ビッグバンで削除、追加されたスキルも除外されています。

(1)難易度:昜
答えはマジックドレイン。魔法使いの共通2次スキルです。
MPを食べちゃうわけですからね。

(2)難易度:昜
答えはアサルター。斬賊の3次スキルです。
そのまま読めばアサルターと読めたはずです。
襲撃するという意味の「Assault」に「er」が付いた形です。

(3)難易度:やや難
答えはクァンタムエクスプロージョン。魔法使い共通4次スキルです。
これは知ってる人には簡単すぎるけど、知らない人は無理な問題。
ついこの前BigBangがあったばかりなので入れてみました。
ちなみに「Quantum」は「量子」という意味の物理用語です。
この日本語訳をしたスタッフはなかなかのセンスだと思います。

(4)難易度:中
答えはメイプルヒーロー。全職共通4次スキルです。
「Hero」ではなく「Warrior」みたいですね。
4次職共通スキルですから、ヒーローが何人もいては困るということなのでしょうか。

(5)難易度:難
答えはファイアショット。弓使いの3次スキルです。
インフェルノとはよく聞きますがこれはイタリア語です。
これがファイアショットだと知ってる人はいない。なんてことはない。
以前このブログの記事で一度紹介したことがあるのだ!
つまり読者へのサービス問題ということ。
え?忘れたって?

(6)難易度:やや昜
答えはエアストライク。銃の4次スキルです。
以前は待機時間が5秒しかなかったからうはうはだったスキル。
威力上げなくていいから待機時間なくしてほしかった。

(7)難易度:やや昜
答えはシーブス。斬賊の3次スキルです。
Band of Thieves つまり盗賊たちの束縛ってことですね。

(8)難易度:激難
答えはガード。聖魔の2次スキルです。
「Invincible」とは「無敵の」という意味。「Invisible」とは違うので注意。
30%しか、それも物理攻撃しか軽減できないのに大層な名前ですこと。
ちなみにダークサイトと間違える人が多かったと思うがそちらは
「Dark Sight」そのままですね。 これが分かった人はすごい。
満点を阻止するためのいじわる問題です

(9)難易度:昜
答えはシャウト。ナイトのスキルです。
BigBangでむっちゃ強化されてましたねー。
なんかそれでも捨てる人も多いらしいですけど。

(10)難易度:中
答えは暴風の矢。ボウマスターのスキルです。
これ難しいと思いました?「Hurricane」は皆の大好きなハリケーンです。
メイプルのスキルでそれっぽくて、しかも私が(10)に持ってきそうな(笑)
物といえばこれくらいですよね~。






【2】内容把握問題

さてと、まずこの問題をさっと見てビビった人は多いと思います。
前回は単に単語を問う問題しかありませんでしたが、今回は
かなりの量の英文が待ち構えています。

ですが安心して下さい。というか拍子抜けしたと思います。
分量が多いということはそれだけヒントが多いということ
解答を出すだけなら全文の意味を理解する必要は全くないのです。
結構英語の問題っぽくなってるでしょう?

ちなみに元の文は海外Wikiから持ってきました。ですが、結構難しい単語があったり、
難しい構文があったりしたため、そこは適宜削除、編集してあります

あと、モンスターは普通「It」で表しますが、私のモンスター達への愛から「He」にしてます。

そして、一応全文和訳も書きますが結構意訳してる部分があるのでご了承ください。


(1)難易度:易
答えはジュニアネッキ
多くの人は1行目のresembling a small snakeで即答で来たと思います。
他にも武稜とかアリアントとかにも蛇はいますが、lives in swamps and
undergroundからカニングの湿地に住むジュニアネッキと特定出来ます。

全文和訳
小さな蛇の様な、湿った場所が好きなモンスターで、大体は湿地か地下に住んでいる。
その素早さと高い回避力から、冒険家が彼を倒すことは困難である。


(2)難易度:昜
答えはアイスストーンボール
2行目までで、ストーンボール系統のモンスターであると推測できます。
そして、最後のStrong against iceand holy attacks, but weak against
fire-based attacksからアイスストーンボールと特定できる。
原文ではancient towerの後に at Orbisとあったのですが、流石にここまで
ヒントはいらないかなと思い削除。

全文和訳
丸い石のような容姿の彼は古くからある塔に住んでいる。
彼の全身を覆っている岩はとても堅いので、普通の武器ではダメージを
与えにくい。こちらから攻撃すると、不可避の早いレーザーを撃ってくる。
氷、聖属性の攻撃に強く、火属性の攻撃に弱いということを覚えておこう。


(3)難易度:中
答えはエビルアイ
resideはliveに改めようかとも思ったけど全体の難易度を考えてやめておきました。
nasty,hideous,malicious,uglyとやたらと酷い形容詞がたくさんついてますが、
そこは意味がわからなくても飛ばせば良いですからあえてそのままにしておきました。
しかし、なんとBigBang(パッチ)以降スリーピーから彼の姿が消えたらしい!
でも・・・まあビッグバン後しか知らない人はいないと思うんで・・・許してね?

全文和訳
彼らはダンジョンの奥深くに住んでいる。 (今は違うとか残念すぎる)
彼らの冒険家に向けた卑劣な攻撃は、その忌まわしい接近から逃れさえすれば
回避することが出来る。彼は悪意に満ちた一つ目を持っており、その醜い体は黄色だ


(4)難易度:やや難
答えはキヨ
これは恐らく正答率は低いのではないかと思います。
ヘアースタイルの下りは私が後から付け加えたものです。
流石に海外Wikiにバーコードなんて書かれてませんよね。
「Bald」は「禿げた」という意味ですが、これを近所のガキ(小学生)までもが
知っているという事実には驚かされました。
ちなみに第1回にもキヨは出演しています。

全文和訳
頭の禿げた鳥である。彼の髪型は日本では「バーコード頭」と呼ばれている
羽が付いている敵を見ると飛んで来るのではないかと心配するかもしれないが、
安心してほしい。彼らは地面から少し浮いているが飛んでくることはない



(5)難易度:やや難
答えはパープン
これはどうだろう。MC2に出演しているので知名度は以前よりはあると思いますが、
いざこうやって問われると出てこない人もいるのではないでしょうか。
最後の一文でホットパープンではないことがわかりますね。
原文ではルディブリアムの時計塔の奥に住んでいると書かれていましたが、
難易度調整のために省きました。

全文和訳
大きな時計を持った太ったモンスターだ。
攻撃すると、彼は時計を地面に振りおろしてジャンプで避けられる地震を起こす。
しかし、攻撃はとても速いので大体は避けることが出来ないだろう。
彼のリーダーは彼に良く似ていて、勿論彼より強いし、より赤い色をしている



(6)難易度:やや難
答えはピグ
最初の方に大層なことが書かれていますが、最後の文でピグの頭のことが
書かれているのでそこから判断できるでしょう。
リボンについての記述がないため、普通のピグであることがわかります。

全文和訳
とても素早いモンスターで、その堂々としたボディーで体当たりをしてきます。
あなたは、この漢から逃げるしかない。さもなくば、その強大なパワーで体当たり
されてしまうだろう。少しなら彼らを捕まえることもでき、その頭はメイプルワールド
の人々の大好物となっている



(7)難易度:中
答えはワイルドカーゴ
一つはこれくらいのものがあってもいいかなーと思い文章はかなり長いです。
でも実は解答するのは結構簡単で、最後のIt is one of the most powerful monster
that one will meet in Sleepywood.から推測できます。
知っている人はpet cat of the ancient devil Balrogの所でわかりますね。

全文和訳
数々の噂が絶えないモンスターで、ある人は古代の悪魔「バルログ」のペット
の猫であると主張している。また、「彼は猫である」という噂はダンジョンを探検した
冒険家が残した噂である。ただ一つ真実であると言えることは、とある学者が
発見した「彼は実際は爬虫類であり猫ではない」ということである。
しかしながら、彼の眼は非常に猫に似ており、多くの人は彼についての真実を
知るためにはより多くの調査が必要だと言う。
スリーピーウッドで会えるモンスターで最も強いものの一つだ。


(8)難易度:やや難
答えはケンタウロス
結構酷い性格なんですねーこの人。
パルチザンの様な槍を持っていて二人の兄弟がいることから
ケンタウロス一族であることが推測できます。
他の二種との区別はhe is weak to holy elementsでOKですね。 

全文和訳。
すべての破壊だけを求めるモンスターである。
彼はパルチザンに似た黒い槍を使い聖属性の攻撃に弱い
彼の敵には彼の二人の兄弟も含まれるのだ。


(9)難易度:中
答えはオハゼ
もしかしたら最初の一文だけで答えた人もいるかもしれませんね。
一応ボーンクラピとはそのあとの文章で分けられます。
また難しい単語は簡単なものに改めました。

全文和訳
彼は深海で見られる魚だ。彼らの体は小さいが、その危険度は高い。
彼らをそこから出すにはシェルターを壊さなければいけない


(10)難易度:昜
答えはドド
クジラって言ったらこれくらいしかありませんからねー。
中盤にもMemoryとかむっちゃ書いてあるし。
一応最後の問題にふさわしい様な大層な文章になっていますが、
元はさらに長かったので一部を省きました。

全文和訳
とても変わっていて大きいクジラである。このクジラは特殊で、水中ではなく
空気中を泳ぐのだ。彼は空中に散りばめられた思い出の欠片を食べている
彼が食べているのは甘く、楽しい思い出なので彼はいつも幸せそうである。
ただ一つ問題なのは、彼は訪問者の思い出まで食べてしまうのである。
このクジラによって思い出を失った者は全員、虚無感に囚われるという。








はい、いかがでしたでしょうか?
全訳もきっと高2レベルくらいの英語力があれば大体は出来ると思います。
知らない単語は文脈、メイプルの知識から推測出来るはずですし。
皆さんも、特に中学生の諸君はゲームや漫画で出てきた英単語を調べてみると
面白いかもしれませんよ。

さてと、次回があったら今度は長文読解でもやってみようかなー、
その時は白法全書か文字譜あたりから文章をぱくってこよう。


第2回メイプル英語検定

第2回メイプル英語検定を実施します





100点/15分

注意事項

1.試験開始の合図はありませんので、勝手に各自で開始してください。

2.落丁、乱丁の箇所などがあった場合はコメントしてください。

3.解答用紙は各自でチラシの裏などを用意してください。

4.試験開始の合図(各自ですること)があったら氏名を記入してもよいです。

5.回答は最後にまとめてに白い文字で書かれています。

6.解説は12月12日に公開します。



 


以下問題









【1】次のスキルの英名を日本語に改めよ
(各4点)

(1)MP Eater

(2)Assaultar

(3)Big Bang

(4)Maple Warrior

(5)Inferno

(6)Aerial Strike

(7)Band of Thieves

(8)Invincible

(9)Shout

(10)Hurricane







【2】
次の英文(1)~(7)は、あるモンスターについての説明文である。
それぞれについて何のモンスターの説明文であるか日本語で答えよ。
(各6点)

(1)
A monster resembling a small snake that usually lives in swamps and
underground,  preferring humidity. Very fast, with a high rate of avoidability,
making it tough for travelers to beat.

(2)
He looks like a round piece of rock and lives around the ancient tower.
The rock that covers his body is so solid that a regular weapon attack
will be weakened.When attacked, he'll fire a quick beam of laser, which
is unavoidable. Strong against iceand holy attacks, but weak against
fire-based attacks, so keep that in mind.

(3)
They reside in deeper parts of the Dungeon, and their nasty attacks
against the travelersare only eclipsed by its hideous appearance.
He has only one malicious eye on his face,and his ugly body is yellow.

(4)
A bird with a balding head. And his hair style is coled "Bar code" in Japane.
When you see monsters with wings, you may be afraid of flying.
But don't worry, it doesn't fly; instead, it hovers very low to the ground.

(5)
A fat red monster that holds a big clock in of his hands. When you attack him,
he will slash his clock at the ground creating an earthquake which can be
avoided by jumping. However, his speed of attack is so quick it's generally
impossible to jump in time. His leader is similar to him. Of cause the leader
is more powerful and redder than him.

(6)
A very speedy monster that attacks with its massive body. You'll need to do
everythingyou can to get away from this guy, or else he'll come attacking you
with massive strength. It is possible to catch one of him, though, and the his
head is quite a delicacy in Maple World.

(7)
A monster with lots of rumors such as the one that claims that the he was once
the pet cat of the ancient devil Balrog. And the rumor that he was a cat that was
left behind by some adventurer exploring a dungeon. The only that has been
confirmed was by one scholar discovered that he is in fact a reptile, not a cat.
however his eyes look so much like a cat's that everyone agrees that more research
is required to getthe truth of this monster. He is one of the most powerful monster
that one will meet in Sleepywood.

(8)
A monster that wants nothing but the destruction of everything and anything.
He uses a spear similar to Partisan that of a black , and he is weak to holy elements.
His enemies include his twe brothers.

(9)
He is fish found in deap sea. Although they are small in size, their danger is high.
They hide in shelter and require the shelter to be broken before they come out.

(10)
A very strange, giant whale. This whale is unique in that it swims in the air,
rather than water. He eats a peace of memories that are scattered around the air.
he seems to be happy all the time, since all it eats are sweet, pleasant memories.
The only problem is that he will eat the memories of even the visitors.
All that have lost their memories from the whale are said to feel an emptiness.




 

以上で問題は終了です。お疲れ様でした。










解答(ドラッグして見てください)

【1】
(1)マジックドレイン
(2)アサルター
(3)クァンタムエクスプロージョン
(4)メイプルヒーロー
(5)ファイアショット
(6)エアストライク
(7)シーブス
(8)ガード
(9)シャウト
(10)暴風の矢



【2】
(1)ジュニアネッキ
(2)アイスストーンボール
(3)エビルアイ
(4)キヨ
(5)パープン
(6)ピグ
(7)ワイルドカーゴ
(8)ケンタウロス
(9)オハゼ
(10)ドド




解説はこちら(12月12日午前0時更新)

第1回メイプル英語検定総評

先日行った「第一回メイプル英語検定」の解説です。

見ていない方はまずそちらから見てください




さて、皆さんはどれくらいできたでしょうか?
一応検定ですので、ランクを書いておきます

 0点 ~20点:5級 (初心者レベル)
21点~40点:4級 (1次職レベル)
41点~60点:3級 (2次職レベル)
61点~70点:準2級 (3次職初級レベル)
71点~80点:2級 (3次職上級レベル)
81点~90点:準1級 (4次職初級レベル)
90点~99点:1級 (4次職上級レベル)
100点    :特級 (レベル200)

多分どんなにいい人でも2級止まりだとは思いますけどね。
きっとメイプルには4次職なんていないんです。

多分平均は52点くらいじゃないでしょうか。
解説で超難問と書かれているのはまず答えられないだろうという問題です。
ただ紹介したかっただけなので答えられなくて当たり前です。

あ、ちなみに私は準2級くらいだと思います



・なぜ検定なんてしたのか

最初はメイプルのモンスターの英語名を載せて豆知識みたいな感じにしようと思ったのですが、
それではいくらなんでもつまらないだろうと思って英検みたいにしてみました。
だから問題も、面白そうな名前のやつとかを乗せているので問題としてはダメダメなのです。
そして、いくら検定と言っても流石に長文読解とか語句整除(←最初ごく聖女って出た)は作れないですよね。
だってメイプルの長文とか何書けばいいんだか・・・
Reign of excluder」とか誰か書いてみませんか?




解説

問題を別ページで開きながら見ることをお勧めします

【1】英語⇒日本語
超簡単なのから超難しいのまで範囲が広いです。

(1)Snail
超簡単。
「Snail」はカタツムリ
これは知ってる人多いんじゃない?

(2)Orange Mushroom
超簡単。
「Maple Mushroom」ではないみたいです。

(3)Smirking Ghost Stump
やや簡単。
「Smirk」はニヤニヤと笑うという意味。
ちなみに「Sprout」は芽生えさせるという動詞。
英語版では「Ghost(幽霊)」になっているようですね。

(4)Helly
難問。
ヘリコプターは「Helicopter」です。
なんか面白い名前だったので載せてみました。
Hey Helly!!

(5)Kiyo
簡単。
そのまま。
キヨを知らない人がいるのか?

(6Female Boss
やや簡単。
女性のボス、まさにその通りですね。
日本限定モンスターの名前は、対応する英語が無いものが多いようで面白いです。

(7)Meerkat
簡単。
ミーアキャット、「cat」ではなく「kat」です。
日本語ではなぜか複数形。

(8)Desert Rabbit(F)
やや簡単。
「Desert Rabbit」=スナウサギまでは誰でもわかるのでその後が問題。
(F)は「female」、(M)は「male」、それぞれ女性、男性の意味。
それを知ってたら答えられるし、知らなくても確立2分の1です。

(9)Mr.Alli
超難問。
元から知ってるわけではないのに答えられた人はすごいです。
「Alli」は「Alligator」とは予測できると思います。
だからダイルって誤答が多いのではないでしょうか。
というか、ワニ関連だと思ったあなたの想像力はすごい!

(10)Strage
読者以外にはやや難問。
読者へのサービス問題。
知らない人は「乗り換え区域」を参照してください。

(11)Pinboom
簡単。
ぴんぶーむ。なんかかわいい。
むしろピンブムを知らない人がいるのかもしれない。

(12)Lupin
やや簡単。
今調べたら、「Lupin」にはルピナス(植物)ってことらしいです。
まあこれはルーパンって予想できると思います。

(13)Paplatus Clock
超難問。
Clockって所からチクタク、イービルクロック、タイマーあたりを
想像したと思いますが、どれもそれっぽくありません。
そしたら消去法で最深部にいるビシャスプラントに・・・できるのか?
クエストの誤植でパプラトゥスって書いてある場所があるそうで、
そこを覚えてたら答えられるのかも。

(14)Feudal Lord
やや難問
無駄にかっこいい。「Feudal」の意味は「封建的な」など。
「Lord」はゲーム好きならよく出てくる単語だから知ってると思います。
総じて封建社会の支配者=殿様。

(15)Olivia
読者以外には超難問。
読者はできなかったら0点です。
とってもかわいい。



【2】日本語⇒英語
和訳よりこっちの方が難しいと思います。
スペルは分からなくても単語がわかったらまあ正解でいいんじゃない?

(1)ツノキノコ
難問。
普段見慣れたモンスターだけど英語は難しい。
もしかして「Horned Mushroom」ってした人います?
「Horned Tale」はホーンテイルです。

(2)ピンクックマ
やや簡単。
「bear」だと思ってた人が多いと思います。
でも、クマのぬいぐるみですから「Teddy Bear」テディーちゃん。

(3)カズアイ
簡単。
「Curse」は呪。
呪ってきそうな気配はありませんけどね。
ていうかよくよく見ると口とかかなり気持ち悪い・・・

(4)手下D
簡単。
エクストラ=余分なもの。
ドラマとかのエキストラと考えれば分かりやすいです。
というか、Dが問題になってない・・・

(5)パパフィクシ
やや簡単。
ほら、ポケモンでピクシーっているでしょ?
「Pixie」は「フィクシー」と聞こえるからそうなったのだと思います。

(6)G.ファントムウォッチ
集会参加者以外には難問。
ファントムウォッチの部分は簡単です。
でも、こいつのGの意味が分からなかった人は相当多いと思います。
某ブログで私がコメントしてますが、Gの予想として多いのは
「Ghost」「General」「Grave」「Giant」あたりだと思います。
ブロガー集会に参加した人へのサービス問題。

(7)忍頭
やや簡単。
忍者は英語でも「Ninja」っていうのは有名ですね。
「Head」は頭(かしら)、やっぱり日本語のままですね。

(8)スケルゴサウルス
超難問。
スケルゴン。これ絶対今度出る新しいポケモンにいると思います。
ステゴサウルス(stegosaurus)とスカル(skull)の合成語でしょう。
なかなかいいネーミングですよね。
うん、スケルゴン!

(9)大親分
やや難問。
「The」は定冠詞と言って、そのものがひとつに定まる時に用います。
つまりボスの中のボス、大親分です(親分は武器庫に数人いるしね)。

(10)仙人人形
難問。
ここまでレベル順できたのにいきなりこいつ。
とにかく名前が長かったので入れてみました。
でも漢字通りに素直に訳せばなんだか行けそうな気がする~
伝説の山の魔法使いの人形。大げさで面白いですね。






好評だったら第2回以降もやっていこうと思います。
間違いがあったらコメントにてご報告お願いします。
ただその際は私の返事から5日後に返事ごとコメントを削除するのでご了承ください。

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。