Now Loading...   Now Loading...

Now Loading...

2019 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >> 2019 12

おすすめブログ紹介

ブログではご無沙汰しているようなそうでないような。
もう1,2か月程度の放置では久々とか思えない程には長い事やってきましたね。

私のメイプル熱は当然ブログの更新頻度と比例しているので、最近は冷めまくりです。
どれくらいかというとメイプル熱-273度ブログ熱273ケルビンくらいです。

そんな感じで、メイプル自体は全くやっていない状態なのですが、メイプルブログは多少見ています。
最近、と言ってもここ2,3年の話かもしれませんがメイプルブログ、減りましたよね。
実際は更新停止してるだけだから数自体は変わっていないのですが、やはりブロガーなら見ただけで失神しかねないあの鬱陶しい広告があるブログは見る気が起きません。

アクティブなブログの数が減れば、当然面白いブログも減ってしまいます。
そんな数少ない面白いブログ、見つけたならば皆で共有しませんか?

やはりいつの時代も良い物は口コミで。という訳で、久しぶりにお気に入りブログ紹介をしたいと思います。



火炎轟雷雨(真) Author:彩黄月さん
gourai.png  
実はこのブログの開設当初からずっと読み続けていますが、今では一番のお気に入りブログの一つです。
まず惹かれたのが、"イントロデュース"で書かれている略歴です。
メイプルを始めたのは私よりも前なのですが、そこから何回かプレイ不能の事態に陥りつつ、なんだかんだで昨年になって復帰したようです。(中でも母がメイプルをやっていたという点は興味深い)
また、続く記事を見るにつれ、なんだか自分と同じ臭いを嗅ぎつけました。
少なくともこの人のブログは、ただ単にその日の出来事を記述するだけの物にはならない。そう確信しました。

そして、このブログで最も凄いのはそのアクセス数の少なさです
何と去年の9月から定期的に更新をしているにもかかわらず、2015年5月現在アクセスカウンターの数字は200を下回っているのです。
バカにしてんのかと思われるかもしれませんが、これは本当にすごい事です。
私は去年の夏頃にすももサーバーで活動する中で、片手で数えられない程度の数のブログ立ち上げに立ち会いました。
彼らは意気揚々とブログを開設し、そしてひと月も経たないで意気消沈し更新を停止していきました。
それもそのはず、開設したばかりで記事も少ないブログに読者が来るわけがないのです。
彼らはウキウキ気分で設置したカウンターが、何日も淡々と同じ数字を示す事に耐えられなかったのです。

その中の一人が彼、という訳では全くなく、たまたま同じ時期に開設されたこのブログは、そんな事をものともせず半年以上も更新を続けています。
ここまで来ると、数か月の更新停止があったとしても、ブログとしては根を張ったと言えるでしょう。
なぜ今まで紹介しなかったかと言うと、その根が張る時期を見計らっていたからです。


ここまで長々と書いた割に内容にはほぼ触れていませんが、是非皆さんの目で確かめてください。
そして、コメント欄に私の名前しか無いのは恥ずかしいのでコメントして行ってください。

まったりめいぷる Author:天龍さん
matari.png 
まず、このブログについては、もっと早く紹介すべきだったと後悔しております。
と言うのも、2015年に入ってから更新停止しているのです。
先ほども述べたとおり、あの鬱陶しいFC2の広告があるだけでブログを読む気を削がれてしまいます。
そんな状態で紹介するのは正直申し訳ないのですが、それでもこの機会に紹介したいと思える良いブログです。

少し脱線をしますが、皆さんは”まったり”と言う言葉にどのような印象を持っているでしょうか。
恐らくのほほんとしていたり、スローペースでお気楽な、そんな感じのイメージではないかと思います。
その一方メイプルブログのタイトル、または紹介文で見る機会が非常に多い単語の一つでもあります。
私自身のほほんとしたスローペースのプレイ日記が好物なので、この単語につられてブログを見に行ったりするのですが・・・

まったりプレイです!!(1ヵ月で新職150レベル)
まったりブログです!!!(200レベルキャラ10体所持)


と言った様に、実際私の理解の範疇を超えたものが多い事多い事・・・
そんなの人それぞれだろ!と言う意見もごもっともなのですが、少なくとも私の狭い価値観では到底考えられないものばかりです。
(一応、上の赤字の様なブログを批判している訳ではないと念を押しておきます)

さて、話を戻してこのブログ、タイトルが”まったりめいぷる”
100人にメイプルブログのタイトルを考えてもらったら50人は思いつきそうなものですが、私からすると本当に貴重なまったりプレイ日記を書かれているブログです。
このブログの記事を一言で表すなら”ほほえましい”です。
ここの記事を読んでいると、まるで祖父が孫の遊んでいる姿を眺めているような、そんな気持ちになれます。
狩、マップ、クエスト、火力など全部ひっくるめて本当に純粋にメイプルを楽しんでいるんだなと思えます。

私も何回かコメントをさせて頂いたのですが、類は友を呼ぶのか、元祖最強まったりブロガーのレモールさんがコメントを残しているのを見つけた時はやっぱりなと思いました。


このブログとの出会いは、実は私が散々文句を言っていたFC2ブログランキングだったりします。
ブログランキングとは言っても、ランキングトップのページではなく、2ページ目です
トップページにあるようなブログは私の好みに合わない事が非常に多いため、ブログランキングで面白いブログを探そうと思った時はいつも2ページ目以降を見ています。
大体は更新停止しているか、メイプルと関係ない内容のものなのですが、そんな中で自分の好みに合うブログを見つけられると嬉しいですね。




今回は2つのブログを紹介させていただきました。
これらのブログはトップページのリンクにも追加してあります。
冒頭でも、そして前からずっと言っている様に、面白いブログを見つけたらぜひ教えてほしいなと思います。

自身のブログで1記事使って紹介するのはちょっと恥ずかしいというテレ屋さんは、Twitterでもいいです。
最近ですと、るのわるさんが積極的にTwitterでお気に入りの記事を紹介して下さっています。

何度でも言いますが、皆さんも面白いブログに出会えたなら、独り占めしないで是非紹介してください
その一言が、皆が大好きなメイプルブログの活性化にもつながるかもしれません。

メイプルブログを語る上での出発点

 最近メイプルブログを見ていて”×××とはそもそも~”といったような哲学的な内容の記事を見かける事が増えたような気がします。

例えば少し前話題になっていた(今はもう違う?)のは”なぜメイプルをプレイするのか”と言った話題です。
これについては今年最初の記事で少し触れた・・・と言うかグレイズしましたが、少し流行に乗り遅れた感があるため、タイミングがあれば何か書きたいとは思っています。

それに取って代わるように最近話題になっているのが”メイプルブログとは”と言う話題です。

事の発端は私が知る限りだと”一杯の紅茶:メイプルブログとは”だったように思います。確か紅茶さんがこの記事を書くきっかけになった事が何かあったような気もしますが・・・なんだったっけ。
次いで最近のメイプルブログ界の火種役"メイプルノワール"さんが”メイプルニュースVol.15”で話題として取り上げ、それ以降様々な場所でこれ位に対する意見や感想などが呟かれました。

しかしこの問題、深く考えるには曖昧な事が多すぎます。
その点について、某レトレさんが"ものぐさブルーライト:”メイプルブログ”の論点整理"で、いくつかの"曖昧な個所"を"明確化"してくれました。

”メイプルブログとは何か”について語るとき、最初に考えない事があります。
それは、”自分がメイプルブログだと思ったらそうなんだよ”という立場の否定です。
これは日常的に使われるな言葉”人それぞれ”とほぼ同義であると言っていいでしょう。

人それぞれと言う結論は身も蓋もないように見えて実に正しい。どうしようもなく正しいです。
なぜかと言うと単純明快、それに対する反論が出来ないから。
そしてなぜ反論が出来ないかと言うと、他に明確な定義がされていないからです。

じゃあどうやったらそれを否定できるかと考えた時、例えばこんな例が思いつくかもしれません

”俺のブログの内容は18禁のエロ画像が大量に貼ってあるえろっえろなブログだけどあくまでもぴゅあぴゅあな俺がこのブログは健全だってんだからこのブログは18禁ブログじゃねえ!”

当然、んなわけあるかアホ!ってなりますが、残念ながら今回のメイプルブログの例としては不適切です。
なぜなら、”18禁ブログ”には”メイプルブログ”と違い絶対的な定義が法律だか何だかにより定められているからです※
絶対的な定義がある以上、いくら個人が主張しようがそのブログは18禁。この事実は揺るぎません。
(※私は法律詳しくないので詳細は知らない。けど今回の話をする上では間違ってたとしてもこれで十分)


さて、ではどうやったらこの最初の難関を突破する事が出来るのでしょうか?
そのヒント、と言うか答えを紅茶さんが書いてくれました。

「メイプルブログであること」

「メイプルブログを名乗ること(書き手目線)」
「メイプルブログと呼ぶこと(読み手目線)」
であることは別物であるということ。
                            一杯の紅茶:<”メイプルブログであること”はやめられない!?>より一部抜粋


ここが出発点です
ここを通過しない理論は上の人それぞれ論で全て封殺されます。
偉そうに出発点とか言いましたが、そこに至るまでが割と大変なのは言うまでもありません。

ちなみに私は人それぞれ論を否定するつもりは全くなく、むしろ支持しています。
しかし、考える事を放棄する理由に”人それぞれ”を使う事はあまり良い事だと思いません。


今回の問に対する私の最終的な目標はメイプルブログの明確な定義を考える事。
そして、先に結論を言うと”定義は人それぞれである。絶対的な定義は存在しない”です


”人それぞれ”に多様な定義、これを後の記事でいくつか考えてみます。
その時に全開の記事での問に対する答えも書けると思います。




おまけ”考える事の意義”

メイプルブログでしばしば行われる議論の様な物は毎回不毛だったと前回の記事でも言いました。
結局結論なんて出ないまま人それぞれいろんな意見がありますねで終わってしまう事ばかりですし、今回もその様な結末になる事は明らかです。
しかし、そういう終わり方だったとしても、考えたうえでの人それぞれと、考えを放棄しての人それぞれではわけが違います。
前者は様々な意見を考慮した上で自分の立場を再認識し、他の人の立場について理解できている状態です。
後者は自分の意見を盲信し、他の考えを理解する事を放棄した状態です。

ちなみに、前者が他人の意見に対して反対意見を投げかける事を批判と言い、後者がするのを非難と言います

今回の話でも、最終的に取る立場が人によって異なるのは明白ですが、様々な意見を理解したうえで自分の立ち位置を再確認するのは非常に有益な事だと思います。立ち位置と言うのは相対的に決まる物ですから、他が見えなければいつの間にか誰の声も届かぬ樹海を彷徨う羽目になり兼ねません。




初稿 2015/02/11
推敲、投稿 2015/02/13
修正 2015/02/14(不適切な引用を取り消しました)

明けました!!&"メイプルブログとは"

 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



結局年が明けて1月中は何にも書けませんでした。
去年末に10分間新職やろうみたいな記事を2,3個書いたんですが、結局まだあれからプレイしてません。
けど終わってはいません!たぶん!


更新間隔が開くたびに思うのが、定期更新しているブロガーの凄さです。
内容はどうあれ、割と短期間の定期更新をしているという事はつまり、ブログが習慣化、生活の一部となっているという事です。

そして、ブログが生活の一部となっているという事はメイプルが生活の一部であるという事でもあります。

それだけメイプルにのめり込んでいたのはいつが最後か・・・




あれ?



09rita-nzu.png



そういえば




09hate.png 

割と最近だった







最近メイプルブログ界隈(私の認知してる範囲)で”メイプルブログとは”という話題がホットです。
紅茶さんが爆弾を用意し、メイプルノワールさんが導火線に火をつけた感じでしょうか。

そんな感じでTwitterやらブログやら色んなところでこの話題を目にするようになったとさ。

メイプルブログで議論される内容は昔っから不毛、不毛&不毛でした。例えば横の問題とか。
なのですが、今回の話題は割と考察過程が役に立つのでは?と思いました。それも含め、私もこの話については思う所があるので現在久しぶりに真面目に記事を執筆中です。
執筆中なのですが、多少時間がかかるかもしれないので、今回はこの話題に関して少し疑問を投げかけてみます
別に答えをこの記事にコメントしてくれ!っていう訳ではなく、ちょっと考えてみてほしいだけです。

ではさっそく、行きます



問:以下のブログはそれぞれメイプルブログか否か

1.さむざむ日誌 (さむざむさん)


2.
財前ゴウの総回診 (財前ゴウさん) ※移転先を含まない

3.
You be 点字 (inoさん) 

4.
Maple Blog (株式会社Maple Systems公式ブログ)



以上です。
私の考えと答えは後の記事で書きたいと思います。では皆さん、今年もあと11か月よろしくお願いします。


リンクを更新したよ!

 この記事とかでブログリンクは重要だとか言いまくってたくせに結構前から放置していたので更新しました。

内容としては基本的にブログリンクの追加と整理ですね。育成サイトとかもうわからん。


link.png 


さて、そんなこんなでリンク集(詳細)も更新したわけなのですが、多分見てる人誰もいない気がするので新しく追加したリンクの紹介をしようと思います。

メイプルやってなくてもブログ見てたらおなか一杯。よくあるよね。





かえででせいしん
先日公式ニコ生でも名前が挙がったほどの超大手のブログなので、私の所を知っててここを知らないなんて人はいないとは思いますがそんな事言ってたらリンク集なんて作ってられません。
ギルド「楓精神」さんのメンバーの共有ブログだそうで、難しいダメージ計算の事からお茶漬けのCMの事まで幅広く取りそろえられています。
どの方の書いた記事も非常に面白いです。私も入りたいです。


スクルと紅鮭の雑談日記
スクルファーさんのブログです。
知る人ぞ知る以前聖魔ジャクムを主催されていた李サーバーのカリスマ聖魔さんです。
内容は王道的な日記ブログで、私から見たら遙か彼方の高レベルプレイヤーなのに何処かのほほんとした雰囲気を楽しめます。


メイプルノワール
グルクエ大好きノワールさんが運営する攻略系ブログです。
グループクエストの攻略以外にも、心構えやエピソードなんかも書かれています。
またグルクエ専用キャラや、非常に珍しい育成スタイルのキャラなどの記事もあり、今では数少ない貴重な職人気質の古参プレイヤーさんです。


あ、LoveCompany
以前響木さん繋がりでお会いした、かるきさんのブログです。
独自の観察眼による芸人顔負けの突っ込みが非常にノリがよく面白いです。
面白い人がブログを書けば面白い、そんな当たり前のことを体現したようなブログです。



以上4つのブログをリンクに追加させていただきました。
割と有名な所しか無いのですが、面白いと思ったら追加せねばいかんだろう!













ところで私は家では白米以外にも玄米とかよく食べたりするんですけど

おっと違った

本当はリンクをしたいブログがもう一つあるのですが、諸事情でずっと出来ずにいます。
いつかリンクを張れる日が来る事を願っているんですよ?



久しぶりの更新です!

っていうのがメイプルブログ界で一番使われたタイトルなんじゃないかと思うんですがどうでしょう?


久しぶりの期間がどの程度かはブログによってまちまちですが、毎日更新してるブログだったら1週間くらいで久しぶりでしょうし、息の長いブログですと1年ぶり更新なんてのもあるかもしれません。


最近私がみた久しぶりの更新ですと、スクルファーさんのブログでしょうか。
ブログは1年弱お休みしてらしたようですが最近は復帰されたようでうれしいです。


私はと言うと、アーカイブを見る限り2011年から2013年まで2年くらいブランクがあるみたいです。
※一応2011年にも記事が一つだけあります。おすすめだからみてね。

そして、それ以外にも数か月のブランクとか当たり前なので、今更1ヵ月にも満たない期間で久しぶりなんて思わないのです。



oups.png 




思わないのですが、FC2ブログはご存知の通り1ヵ月更新しないと邪魔な広告が出てしまいます。

前までは最新エントリーの上に広告が表示されるだけで、それを上手く回避しているYou be 点字なんて言うかっこいいブログもあったのですが、今ではページの下の方に問答無用で表示されるようになってしまったためもはや広告回避は出来なくなってしまいました。




なので私もこうして1ヵ月経ちそうだなーと思ってこの記事を書いている訳です。

訳なんですが、実は別に新しい記事を書かなくても、よくあるトップページの2034年の記事とかではダメみたいですが、古い記事の公開日を最近にするだけで大丈夫みたいです。
(確認したのが昔なので間違ってたらごめんなさいね)



大丈夫みたいなんですが、流石に普通のエントリーの日付を変えるのは、あとから見返したときに日付がごちゃごちゃになってしまうし、なんかセコい気がして乗り気はしませんね。


いいこと言った! 


日付と言えば、ブログの日付は割と重要だと思っています。

日記の場合、書いてある出来事は直近の事が多いでしょうから例えば後から見返した時に、あーこの時はこんな事があったなーなんて思い返せたりします。

ただ、日付の価値が出てくるのは何年も経ってからです。
○ト○さんのブログを面白いと思ってる人は直近の記事の日付とか対して気にしない人ですね。多分。


そして考察記事、これは日付がとても重要です。記事のトップに書いといてもいいくらいです。
メイプル全盛期がいつだったのか、それとも今かこれからなのかは知りませんが、育成サイト全盛期と言うのは確実に数年前でした。

いつかの記事でも書いた気がしますが、メイプルの攻略サイトを検索しようとするとどうしても昔の物ばかりヒットしてしまい最新の情報を手に入れたいという人は少し困ってしまいますね。
それと、こちらも日記と同じで、当時はこんなスキル振りだったのかーとかこの職業氏ねとか言われてたのかーとか昔の記事を読み返すと面白かったりもしますね。







・・・ 


と、こんな感じでTwitterの延長の様にだらだろと書くのもたまにはいいですね。
文字だけになると何か見栄えが悪いから昔の画像を引っ張り出してきましたが、やっぱりこの二人はかわいいね!


槍ヶ亦の育成も、普通の?人が聞いたら笑い転げそうですが1次転職を迎えてひと段落したため次の更新も久しぶりになってしまいそうですが、1か月後くらいに見に来てくれたら新しい記事がいくつかあるかもしれません。

 | BLOG TOP |  NEXT»»